新しいサイトで、日記と短歌を更新中!

眠るからにはワケがある:夢と悪夢と進化論 / Hidden Brain

Hidden Brain は、科学と物語の力で、

われわれの隠れた行動パターンを明らかにするラジオ番組です。

ホストはNPRのShankar Vedantam(シャンカー・ヴィダンタム)。

今回の音声はコチラ!

イントロダクション:夢とクリエイティビティ

今回のエピソードは、前回の失われた88時間:世界記録の代償 / Hidden Brainとひと続きになっている、シリーズ第二弾です。神経科学者のマシュー・ウォーカーが、夢とクリエイティビティひとはなぜ悪夢を見るのか一日8時間眠らないと何が起こるのかを語ります。ボキャブリストに目を通して、英語 → 日本語でざっと読んでみましょう!

VOCABS
  • have in common with [ハヴ イン コモン ウィズ]・・・ 〜と共通項を持っている
  • neuroscience [ニューロサイエンス]・・・神経科学
  • far more [ファー モア]・・・はるかに(more の強調)

What does the song “Satisfaction” by The Rolling Stones have in common with the periodic table of elements? Both are the products of dreams. The sleeping brain is far more active than we realize, argues neuroscientist Matthew Walker in this second part of our series on sleep.

ザ・ローリング・ストーンズの ”サティスファクション” と、元素周期表の共通項はなんでしょう? 実は、どちらも夢の産物なのです。眠っている脳は、われわれが思っているよりはるかに活動的だと、神経学者のマシュー・ウォーカーは主張します。睡眠についてのシリーズ第二弾。

(公式サイト より引用と翻訳)

ラジオそのまえに:聴き取りのポイントとキーボキャブ

前半はノンレム睡眠が記憶のセーブボタンである、という話。サイモン&ガーファンクルの名曲 “The Sound of Silence” の歌詞が引き合いに出されます。中盤ではNPRのリサーチャーでもあるグレダ・ペンジャーが、事故のトラウマによる数年がかりの悪夢と、それを解決した方法を語ります。後半はマシュー・ウォーカーが自身の研究を引用して、一日8時間眠らないとどれだけ恐ろしいことが起こるか、熱く語っていました。

本編のキーになりそうなボキャブラリーは、こちら!

KEY VOCABS
  • insomnia [インソムニア]・・・不眠症
  • nightmare  [ナイトメア]・・・悪夢
  • do the math [ドゥー ザ マス]・・・計算をしてみる

ラジオそのあとに:人間に必要なのは”8時間睡眠”?

悪夢の働きについて、マシューは夢での再現を通じて物語を変形し、書き換えることによって、ストレスを軽減させる働きがあるのではないか、と指摘します。自身も8時間睡眠を遵守しているというマシューは、「”6時間睡眠で大丈夫” という感覚は、酒を飲んで ”俺は大丈夫、運転できる” という酔っ払いと同じ」とまで断言して、人々にもっと眠るよう訴えています。

 

おまけVOCABS
  • evolutionary processes [エヴォリューショナリー プロセス]・・・進化の過程
  • remarkable [リマーカブル]・・・特筆すべき

プレーヤーに戻ってラジオを聴く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。