マライア・キャリーの『All I Want For Christmas Is You』は壮大なクリスマスあるある集だ

クリスマスあるあるの女王、マライア・キャリーさん

「万物はあるあるである」とはレイザーラモンRGさんの言葉です。その通りだと思います。ぼくなんかは日常会話はすべてあるあるでこなしたいタイプです。たとえば、「女性は男性にくらべて、小物を多く持っている傾向にあります」と言いたい場合、ぼくなら「女性、小物持ちがち」これだけですね。

タイもクリスマスムードでして、デパートやショッピングモールなど、いたるところでマライア・キャリーの『All I Want For Christmas Is You』が流れていました。この曲、聴くたびに「マライアはいつもものすごい勢いでクリスマスあるあるを畳み掛けてくるな〜」と思っていたので、このブログで検証します。歌詞の一部を抜粋して、元になったクリスマスあるあるを書いていきますね。なんの曲のことを言っているのかわからないひとのために、動画を用意しました。

 

I don’t care about the presents
Underneath the Christmas tree

クリスマスあるある
「プレゼント、ツリーの下に置きがち」

I don’t need to hang my stocking
There upon the fireplace

クリスマスあるある
「ストッキング、暖炉の上にかけがち」

Santa Claus won’t make me happy
With a toy on Christmas Day

クリスマスあるある
「サンタが幸せ届けがち」

Oh, I won’t ask for much this Christmas
I won’t even wish for snow

クリスマスあるある
「雪祈りがち」

And I’m just gonna keep on waiting
Underneath the mistletoe

クリスマスあるある
「リースの下で恋人待ちがち」

I won’t make a list and send it
To the North Pole for Saint Nick

クリスマスあるある
「欲しいものリスト、北極の聖ニコラスに送りがち」

I won’t even stay awake to
Hear those magic reindeer click

クリスマスあるある
「徹夜でトナカイの足音聴きがち」

Oh, all the lights are shining so brightly everywhere
And the sound of children’s laughter fills the air

クリスマスあるある
「イルミ輝きがち」「子どもはしゃぎがち」

And everyone is singing
I hear those sleigh bells ringing

クリスマスあるある
「歌いながらそり用の鈴鳴らしがち」

以上です。いかにマライアがクリスマスあるあるをかき集めてこの曲を作ったか、おわかりいただけましたでしょうか。

補足。マライア、このあるある曲の印税だけで年間3億円稼いでるらしいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。