ลูกชิ้นหมูฮีโร่(ルクチンムー・ヒーロー)でクイッティアオを食べました

クイッティアオとはタイの麺類である

ラップラオ63通りにある、ルクチンムー・ヒーローに行ってきました。ลูกชิ้น(ルクチン)はミートボール、หมู(ムー)は豚という意味。ヒーローは英語の”Hero”でやんす。クイッティアオ屋さんです。

おしゃれな看板とカラーコーン。

いい感じの雰囲気です。

となりにはしゃぶしゃぶハウス。ビュッフェ形式で、199バーツから。そっちの方が繁盛している様子でした。われわれはビュッフェで元を取ることのできない少食人間なので、ビュッフェはほとんど行きません。

さて、メニューです。くりドン並みの縦長。当然ですが、くりドンとは、びっくりドンキーのことです。

わりとすぐ届きました! ルクチンほか数種類の肉が入っております。

麺はバーミー(小麦麺)をオーダー。タイにしては、かなり堅めの茹で加減でした。ご覧の通り、めちゃくちゃ美味しかったです。

ギャミーはセンミー(極細の米麺)をオーダー。辛そうな何かが浮かんでおります。ちなみにギャミーは、タイでは「辛いもの苦手」で通っていますが、日本にいたらおそらく「辛いもの好き」の部類に入ると思います。

菊の花のお茶、น้ำเก๊กฮวย(ナムゲックフアイ)。どこで頼んでも冷やし飴みたいに甘いのが出てきます。撮影のために、ギャミーのお父さんにゆっくり注がせてしまっている図。

定番のラープムー。これはもっと美味しいお店を知っているので、まあまあでした!

豚の何らかの部位の脂身をパリパリに揚げることでチップスにしたと思われるやつ。

春巻きフライ。ホイジョー(ฮ่อยจ๊อ)のときもそうですけど、このはちみつベースのソースがとにかく美味しいんです。揚げ物にあいます。

タラート・バーンマイ・ロイピー(百年市場)に行ってきました

↑これにも出てくるソース!

以上です! みなさんも早くタイに来て、美味しいタイ料理を食べよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。