マグナムの期間限定「ヘーゼルナッツ味」を食べました

マグナムはアイスの王様、しかもハーゲンダッツより安い

セブンにて、七日間限定で、マグナムの期間限定フレーバー「ヘーゼルナッツ味」が10バーツ引きだったので、早速食べました!

少し前から気になっていたこのポップ。7日日限定の特別価格、40バーツ(150円くらい)であります。セブンだけにセブンデイズ限定なのでしょうか。さて、アイスのクーラーボックスを見回してみると・・・

商品ラインナップのポスター。右からネスレ、ウォールズ、そしてマグナムです。ウォールズもマグナムもユニリーバのブランド。世界のアイス業界は、ユニリーバが買収しまくって一人勝ちであります。いつもおもうんですけど、ユニリーバのロゴって色覚検査みたいじゃないですか?

セブンのプライベートブランドとして、抹茶とあずきバーがありました! 値段は39バーツ(150円くらい)。いい値段しますね〜

ジャパンズ・ナンバーワン・アイスキャンディー、ガリガリ君を持ってアピールしているのは、コンサドーレ札幌のミッドフィールダー、チャナティップ君(ググった)。胸にがっつり「白い恋人」と入っていて、ガリガリ君より白い恋人を宣伝してしまっている感じもあります。

左から、エテはタイのブランド、ロッテは日本じゃなくて、コリアズ・ナンバーワン・アイスクリームです。日本からはフタバ食品。わりといろんなところで売っています。

こんな感じで普通に売られています。

右下に見えている、ミロのアイスは安くて甘い。

家に帰って、オープンした図。ちゃんと口のなかでとろけてくれるいい感じのチョコレートに、ヘーゼルナッツが混ざっております。そして、中身はヘーゼルナッツフレーバーのアイスクリームです。ギャミーはあんまり好きじゃなかったみたいですが、ぼくは好きでした。

何言ってんのか全くわからない、フィンランド語バージョンの動画。6秒あたりで、ナレーションが「イペリタカラメルソイプジャハシュテルバクテル・・・」みたいなこと言ってるのが、謎に耳心地がいいです。多分「カラメルソースが美味しいでゲスよ〜」みたいなことを言っているんだと思う。

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。