8番らーめん、かつや、そしてモスバーガー

ギャミーの舌を日本式にする作戦が順調です

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。洗脳のかいあって、最近は、ギャミーがラーメンやうどんに難色を示さなくなってきました。さらに、かつ丼が好きということも判明しました!

最近食べた日本食をまとめてみたいと思います。

8番らーめん。味噌ラーメンと餃子のセット。8番にはいちおうセットメニューがあるのですが、セットにしても5バーツくらいしかお得にならないという鬼設定です。

ざるらーめん。おいしい。ちなみに日本の8番は、金沢県民のソウルフードらしい。

かつや。かつ丼は129バーツ(400円くらい)なのですが、5月は一杯注文したらもう一杯無料という鬼プロモーションをやっていたので、三回行きました。

モスバーガー。味は全く変わりません。マックとほとんど価格帯は同じですが、やっぱりひとつひとつのパーツが二倍くらい美味しい。タイのモスは明らかにマーケティングに失敗しており、せっかくのジャパンクオリティをうまくアピールできていないと感じます。

おわり

1 COMMENT

さくさくじゅんこ

かつやのカツ丼、6月の目玉はなんですか?
モスバーガーの味は日本と変わらないのに、ジャパンクオリティを発揮できないってどーゆう意味ですか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。