居酒屋ヒーローで日本の居酒屋を堪能しました

「居酒屋」って、すごく酒ありきな名前ですね。

最近、「発表」という個人サイトに毎日短歌とエッセイを書いていまして、こっちの更新がおごそかになっています。ぜひ、お読みください。

さて、先日バンコクはアリーの居酒屋「ヒーロー」に行ってきました。

ここは日本スタイルで、味もちゃんと日本なのに、日本人がほとんどいないのがウリです。そのかわりイケイケのタイ人のみなさんがいっぱいいます。先日は、タイのイケメン俳優がいました。

店内には、こんな感じでフィギュアなんかが飾ってあります。ヒーロー居酒屋という名の通り、日本のヒーローがたくさん。ぼくは一体もわかりません。タイ人のみなさんから「俺はワンピースが好きなんだよ! タゴも好きだろ?」「名探偵コナンの映画、観てきたぜ! タゴは観た?」などと言われるたびに、申し訳ない気持ちになります。

ぼくがもし日本でタイ人に会ったら、たぶんパクチーの話題振るし、そのタイ人が「パクチー食べたことない」なんて言ったら、えらいキレると思う。

マッコリを注文して、人生初マッコリのギャミーに飲ませるも、イマイチという反応。ぼくは、ギャミーに初めてのものを口にさせて、その反応を見るのを楽しみに生きているふしがあります。

結局いつもどおり、梅酒のソーダ割りだけが、彼女を満足させられるのだった。

角煮と白ごはん。ここの角煮は美味しい角煮。白ごはん、ふたりで一杯をシェアするはずが、結局二杯頼んでしまった。

焼きそばも美味しい。キャベツがボリューミー。

焼き鳥も、おいしい。3本で100バーツ(350円くらい)。豚とかもあるヨ。

タイのビールはないので、日本から遊びに来てくれた友達を連れて行くと、残念がられるので注意!

おわり〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。