映画『ワンダー(原題:Wonder)』を観てきました

ワンダーな映画でした、ありがとうございます

イーストヴィルのシネコンで映画を観ました。『ワンダー』です。

お高めのメジャーグループ、しかもちょっといい席で見たので、ひとり240バーツ、800円くらいでした。

予告編はこちらです。

 

日本では、きっと星の王子様みたいな副題がつけられて公開することでしょう。

オーギー本人はもちろん、姉ちゃんも、周りの友人も、それぞれいろいろあって悩んでいました。いじわるな人は何人か出てきましたが、本当の悪者は一人もいなかったよ。

ちなみに、ぼくが万全の信頼を置いている映画評価サイト、腐トマ(くさとま)ことRotten Tomatoesで、85%の高評価を取っていました。ぼくの評価言いましょうか? 85点です。

原作の小説はこちら。翻訳されたのもあるみたいよ。

Wonder
R J Palacio
Corgi Childrens

 

映画をうざくない感じで語れる自信がないので、こちらからは以上です!

2 COMMENTS

さくさくじゅんこ

映画観てたんですね。
私は先日友達に薦められて「ワンダー」と「もう一つのワンダー」を図書館で借りてきましたが、最初の数ページで脱落しました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。